チェ ブラックメンソール 無添加メンソールの是非について

スポンサーリンク

はじめに

ライブドアからワードプレスへの移行に当たって、タバコレビューのいくつかが消失してしまいました(涙)

ブログ界の耳なし芳一こと司真です。

特に痛いのは2月新作のセブンスタープライムリーフとアメスピ最高タールのターコイズですね。引用にもがしがし使っていただけに痛手です。両銘柄は味わいも気に入っているので機会があればワードプレスにてリベンジレビューを考えています。ただまだまだタバコストックがあるので、お約束できません・・・リクエストがあれば早急に書こうと思いますが、気長にまっていただけると嬉しいです。

さて、気を取り直しましょう。メンソールで

最近吸ったスモーキンジョーが無添加で一番おいしいなと感じるタバコでしたが、その次にチェが好きです。いやぁでもコンビニで売って(以下省略)

・・・と無添加タバコはタールバリエーション、公式サイトの細やかなサービス、そして流通量によってアメスピという絶対的な王者が君臨しています。

「でもチェが好きだっていいじゃん!!」

 物欲まみれの堕落日記
物欲まみれの堕落日記
http://tukasamakoto.com/archives/1066209553.html
旧「物欲の流れに身を任せた結果がこれだよ」20代後半パラサイト社員による酒、たばこ、ドラッグストア情報、ギャンブル、肉体労働の愚痴も含めたドキュメンタリーブログ 管理人にお問い合わせがございましたらtukasamakoto5@gmail.comまで

このブログはすべてのチェの愛好家の味方・・・でありたい。

アメスピのメンソールが予想以上に素晴らしい出来だったので、無添加メンソール第2弾としてチェのブラックメンソールを取り上げようと思います。

ブラックメンソール?〇ボロ感あるよね(隠せてない)

アメスピはオーガニックミントを主張し、ミントの優しい味わいとアメスピの素朴な甘さのベストマッチを目指したわけですが、チェはどうなるのでしょうか・・・・

 物欲まみれの堕落日記
物欲まみれの堕落日記
http://tukasamakoto.com/archives/1069865554.html
旧「物欲の流れに身を任せた結果がこれだよ」20代後半パラサイト社員による酒、たばこ、ドラッグストア情報、ギャンブル、肉体労働の愚痴も含めたドキュメンタリーブログ 管理人にお問い合わせがございましたらtukasamakoto5@gmail.comまで

実際に吸ってみた

率直な感想ですが、アメスピはまろやかなメンソールと甘さですがチェのブラックメンソールはドライなメンソールです。やや刺激が強く、チェの味わいと独立した趣です。

チェらしい中盤から差し掛かるキューバリーフのほのかなコクは感じられるものの、入り口も出口もメンソールでがっちりガードされているため、吸えば吸うほど「良いメンソールを吸ったな」という感想が「チェのメンソールを吸ったな」の印象を凌駕します。

たぶんこれをいい悪いで判断すべきではないと思います。メンソールタバコとしてみればメンソールの強度にしっかりタバコの味もついていっていますし、良品の部類には間違いなく入るのです。

ただ、僕は・・・いやこのブログはそのタバコの「らしさ」を求める傾向にあるので、チェの素朴な中に豊かなコクというコンセプトが好きになった僕からすれば、この強烈なメンソールが時として邪魔に感じる部分もあります。

チェの流通量を考えると、コンビニで売られている優秀なメンソール(マルボロ、ハイライト、アメスピ)を蹴ってまで購入する魅力は足りません。あくまでバランスが良いだけで、それを突き抜ける個性が乏しいからです。わざわざブログに訪問されてまで情報を求める人に対して僕は誠実でありたいと思います。

このチェは味わいは優秀ですが、お勧めできません。

オリジナルはチェの軍配が上がりますが、メンソールはアメスピの方が元の素材を活かしながらもメンソールとしては低タール並みのやさしさを追求した商品として圧倒しています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。