BBM 平成を開封してみた 平成のスポーツ史を支えた選手たちのサインに巡り合えるかも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

どうも、平成を振り返るニュースとして、連日連夜スポーツの名シーンが放送されていますね。

ということで、それをカードで振り返ることができるBBMの平成を買ってみました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BBM 2019 スポーツトレーディングカード 平成[ボックス]
価格:8640円(税込、送料無料) (2019/4/27時点)

楽天で購入

調べてみたんですけど、アマゾンでは販売されておらず、楽天のカードショップから購入しました。

結構平べったいです。

レギュラーが139種類で、1パック5枚の400円です。ボックスで買うと8000円ぐらいでしょうか。

以前も同様の企画で1ボックスに1枚、ナンバリング付きのサインカードが封入されていたので、今回も同様の割合であると思われます。(保証はできません・・・)

(近鉄ファンにとって永遠に心に刻まれる代打逆転満塁優勝決定サヨナラホームラン。北川 サインと検索しても、北川景子ばかりでますが・・)

レギュラーカードはこんな感じです。プロ野球好きですし、BBMなので、どうしてもプロ野球選手で固まってしまいますが、歴代の名投手がズラリと。

プロ初登板だけで、カードにラインナップされたハンカチ王子が凄すぎる・・・

あと、内海選手が巨人ユニフォームを着ているのが感慨深いです。

巨人のエース斎藤選手からはじまって、今年FAで加入して活躍中の丸選手で終わるというのも巨人ファンだったら嬉しいでしょうね。ちなみに巨人に特化したBOXが近日発売予定です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

(予約)BBM 読売ジャイアンツ 2019 BOX (送料無料) (5月25日発売予定)
価格:7100円(税込、送料無料) (2019/4/27時点)

楽天で購入

もちろん、サッカー、陸上、競輪、オートレース、テニスなどほかのスポーツからも選出されていますので、ご安心を

見づらくてすいませんが、右上に選手が輝いた平成の年度を記載し、選手の説明と、実績を網羅しています。こういう情報もコレクションアイテムとしてはとっても重要!!

(いまや、全国ネットで大坂なおみ選手の解説をされている沢松選手の現役時代を初めて写真に手みました。良い太ももをされています・・・すいません)

面白かったのが、ドル表記でしたが、テニス選手は生涯獲得賞金が記載していました。

絵柄は同じなんですが、一定の確率で綺羅加工のされたカードが入っています。さらに上位のメタリックカードもあるみたいですけど、おそらく今回は手に入らず。写真だと非常にわかりにくいですが、左上の金本選手は緑の箔押しサインになっていました。

レギュラーと違って、解説がないのが寂しいですね。

そして、目玉の直筆サイン

オリックスの平井正史選手です。オリックスでは仰木監督、中日では落合監督という名将のもとで、活躍され、日本一も経験しています。

オリックス時代は拝見したことがないのですが、155キロ以上の球を何球もほっていたリリーフエースだったみたいです。

中日時代はテレビで良く拝見していました。先発から、中継ぎとしてロングリリーフもできる投手陣に抜群の安定感と存在感をもたらす選手でした。速球をバンバン投げるというよりは、変化球も交えながら緩急で打者を抑えるイメージが強かったです。

知っている選手のサインがゲットできたのは嬉しいです。

ただ、90枚というのは残念ですが・・・

収録選手のサインがすべて入っていると仮定すると一番貴重なのはON、王監督と長嶋監督が一緒にうつったレギュラーカードがあるのですが、お二方のサインカードがあるかもしれません・・・

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

EPOCH 2018 長嶋茂雄 プロ野球デビュー60周年記念 フォトフレーム
価格:356400円(税込、送料無料) (2019/4/27時点)

楽天で購入

このサイン入りフォトフレーム、かなり高額な価格で限定品として発売されています。

前回購入したサッカー日本代表に比べて、データベースも充実していて楽しめましたね。ただ、サインを収録できる兼ね合いなのか、野球ではイチロー、野茂選手がいなかったり、サッカーでは中田選手がいなかったりと、どうしてもあと一声というのがありましたね。

うーん・・・もう1BOX買おうかどうか・・・

ある程度、時間を待って、サインカードがオークションなどに出回ってから考えてみたいと思います。

おそらく確実にサインカードは1枚封入されていると思うので、友人や家族と複数買って、しゃべりながら開封すると楽しめそうです。

(個人的にこのデルピエロゾーンがめっちゃほしいです・・・)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。