名スポーツ用品ブランド、名5本指ソックスにあらず プーマの5本指ソックスをはいてみた 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

かのジオン軍大佐が今わの際に遺したあのセリフ

おお・・・ウラガン、あの5本指ソックスをすべての肉体労働者に届けてくれよ・・・あれは、いいものだ!!

それを聞いてから僕は5本指ソックスを使い続けました……

さて、ずいぶん昔に5本指ソックスを宣伝する記事を書きましたが、一度履き慣れたらいつもの靴下には戻れないぐらい便利です。特に重いものを運ぶ肉体労働者の人には一度でいいから試してほしいですね。ふんばりが違います。

ブログ内関連記事

肉体労働に五本指ソックスはいかが?

今まではユニクロのメンズフロアにある3足セットで999円みたいな商品だけを購入していましたが、今回はスポーツ用品ブランドのPUMAさんも5本指ソックスを出していたので購入しました。

CIMG0500
CIMG0502
(ロゴがやっぱり渋いですね~)

なんとこれ、スニーカーソックスでスポーツ用高機能靴下らしいですよ!!

5本指ソックスってくるぶしサイズ案外ないんですよね~

実際に履いてみた

タイトルにある通りなんですけど、機能はいろいろあって素晴らしいものだと思うんですよ。5本指って一番足に汗の貯まる指の間の汗をもろに吸収するので脱ぐとムレがひどかったり、匂いもきつくなりがちなんですけど、これを履いている間はあんまりムレなかったですね。

CIMG0503
(履き心地はやっぱりいいですね)

あと土踏まずサポートのサポート機能があって、これはあまり実感できなかったんですけど一部を締めつける機能っていえばいいんですかね~
「PUMAがつくっているから機能性高そう」って以上のものは感じられませんでした。

致命的な欠点として、耐久性はすごい弱いです。たぶん通気性を優先して薄くした結果だと思われます。

5本指ソックスを履く人ならわかるんですけど、親指部分がよく破れるんですよね。親指の爪が一番強度が高く、一番せりでているのでどうしても靴との接触も多い。
5本指ソックス一番欠点が耐久性にあるんですよね~

ちなみに今回のPUMAの5本指ソックスはものの3回ぐらいで破れてしまいました。ちなみに意地を張って4回目も着用するんですが穴が見る見るうちに大きくなってしまい爪に直接ダメージがいくぐらい穴が広がってしまいます。

1センチほどの穴ならまだ我慢できますけど2センチになると皮膚もあらわになって靴下をはく意味が薄れます

参考までに
仕事 8時間~9時間
通勤 出退勤合わせて徒歩40分ほど(うわ~思ったより長いわ)

機能性を追い求めるのは正義だと思いますが、靴下に過剰な機能を求めている人ってあまりいないと思います。有名企業の商品を買う時の心理はあくまで「安心、信頼」。それって耐久性の高さじゃないかなぁと勝手に考えてしまったり。
指先だけ破けにくいようにコーティングされていたらよかったんですけどね。+100~200円でも買うんですけど……

5本指ソックスに対して冷え性防止として重きを置く人なら家庭用として購入するのはアリだと思います。通気性が高いのは有難いことですから。

次は僕がいつも履いている靴メーカーからも5本指ソックスが出ているのでそれを購入してみようと思ってます。