私サラミをなめてました ファミマ あらびきスライスサラミ

スポンサードリンク




ファミリーマートはホットスナックだけでなく、おつまみ商品もプライベート商品を開発していて、なかなかクオリティが高い。今回はその中でも特におすすめな商品をセレクトして紹介。

CIMG0348

あらびきスライスサラミ。税込みで410円也。

410円って聞くと高く感じるかもしれないが、近年の缶詰が高級化の一途をたどりワンコインをこえる猛者が増えている状況を考え、さらにノザキコンビーフと同等の価格で肉そのものといえるサラミが味わえると考えると適正だと思う。

CIMG0349

袋を破ると写真からでもしっかり主張するおおぶりなサラミがでんと構える。枚数こそそこまで多くはないが、一枚一枚に存在感があり、特に厚みが素晴らしい。サラミといえば薄くきりとった感じで上品に食べるイメージが強いが、こちらは本当に肉をくらっているような感覚がある。

CIMG0350
(一枚一枚結構厚いです)

実際に食べてみた

このサラミ、よく仕事終わりに上司、同僚と囲んで広げて軽い晩さん会を行いながら仕事の愚痴をいいあったり、明日の担務について話し合っていた思い出がある。そして上司がおもむろにとりだしたライターであぶってみると脂が溶けだして甘味が増した。

もちろんそのままで食べてもうまい。余計な味付けはいっさいせず、豚肉と牛肉のうまみを凝縮させてその抑えきれぬ脂身だけで勝負した男らしさに感服。

表の説明で書かれているが以外にも柔らかくてしっとりとした口当たり。それでいてしっかりとした歯ごたえ。これはもう酒がすすむどころか酒はいらないというレベルの単独で味わえる商品。この肉そのものをしっかり味わえる感触はいくら高級なコンビーフや鶏肉でも対抗できないのでは?

さらに小腹を満たすという点でもほどよい量。
サラミは本当におつまみサイズとしてちょっとしか入っていなかったり、逆にお徳用で多すぎて胃にもたれる量がはいったりするが、みんなで共有しても一人でじっくり味わっても適正な丁度良い分量が入っている。この量や油加減は社内で何度も施行されてきた努力がにじみ出ている。

おつまみと言わずちょっと濃厚で脂ぎった肉が食べてみたいなと思ったらファミマにかけよって食べてみてほしい。新しい世界が広がるはずだ。

ブログ内関連記事

安い、うまい、大満足なホットスナック ファミマのガブうまハムカツの恐ろしさ

これから爆増していくファミリーマートに向けて 知っておきたい天然水 新潟産 津南 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。