もうすぐ終わってしまう さつまりこ 黒蜜きなこ味にゲーセンで出会ってしまったので運命的なレビュー 黒蜜からさつまいもへ 満腹感のあるスーツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

同僚と休日があったのでゲームセンターへ繰り出すとクレーンゲームが多数設置されていたわけです。ぬいぐるみだけじゃなくてジョークグッズやお菓子まで。
そんななか、同僚がたまたま見つけたさつまりこの5箱いりボックスが目について同僚とかわるがわる弱めのアームを駆使して、いろんな位置を試行してだいたい1000円ぐらい(いやもっとかな?)使用して見事射止めました。

CIMG0134

CIMG0135

箱はかなりでかいのですが、内容はさつまりこ黒蜜きなこ味が5カップ入りです。
ちなみに5月24日時点、アマゾンで12カップで約1700円ほどで購入可能です。

僕は同系統の製品だったら圧倒的にジャガビー党でじゃがりこシリーズはそこまで詳しいわけではありません。(これを機にじゃがりこにも進出しようかな)
ただこの商品は実に素晴らしい商品だと言えます。

匂いはまさに黒蜜きなこの和風なふんわりと甘い香りがして、口に運んでかみきるとふわっと黒蜜きなこの風味が口全体に広がって最後にさつまいもの素朴で確かな甘さがやってくるのです。

CIMG0136
CIMG0137
(黒蜜きなこの香りの再現度も非常に高い)

どれだけの分量がはいっているかは不明ですが、蓋の材料にもたしかに
さつまいも
黒糖
きな粉
が使用されています。

黒蜜きなこといえばわらび餅やプリンでもよく見かけます。黒蜜の濃厚な甘さにきなこの素朴な甘さがうまくマッチして、さらに風味と味わいのある甘味に進化しているあの感覚がこの何の変哲もなさそうなスティックに濃縮されているのです。

ポテトチップスというよりは芋けんぴのような甘く加工されているけど最後には芋、素材本来の甘さが際立っており、お菓子なのにまるでしっかりとした間食をとっているような満腹感に満たされます。カロリーも高めですが、この満腹感は薄めのポテトチップスや容量が少なく噛みごたえもそこまで強くないジャガビーでは太刀打ちできないでしょう。
なんだかお茶でもビールでもあいそうです。

コンビニのお菓子欄を日ごろから目にかけているようで、こういう機会でないと気づかなかったのというのはある意味ショックでしたが、5月が終わる前もし興味のある方は購入してみてはいかがでしょうか。和菓子のような味わいで洋菓子のようなしっかりとした満腹感を備えた不思議で、でもちゃんとおいしく腹持ちのよいお菓子です。