あのTENGAから発売された栄養剤 テンガメンズチャージを飲んでみる

スポンサーリンク

使用する場面がないよ~と悲嘆にくれながら、過去に栄養剤に関するレビューは幾度となく行ってきたのでこれを外すわけにはいきません。あと写真とるの忘れやした~~~

400円近いゼリー状の栄養剤、テンガメンズチャージを雑貨屋で見かけたので思わず購入して、休日の寝起きに飲んでみたぞ!!

味は刺激あるフルーツフレーバーらしいが、モンスターに近い。刺激あるというようにちょっと炭酸が混じって舌にピリッと来る。量はかなり少ないのでゼリータイプの栄養剤では最もはやく飲める5秒ぐらいで。

モンスターに近い味ということで寝起きの眠たい状態で飲むと目がぱっと覚めて、視界がクリアになった。その日は多少眠気に悩まされることもあったが、エナジードリンクとそん色ない効果が期待できそうだ。

問題の性欲に対しては……まぁわからないよね当然だけど。ムラムラしないわけでもないが特段アレがロンギヌスの槍のごとく膨張して行き場に困ったということはまずなく、むしろ性欲増強の観点でいえばオルニチンの方が激しかったような記憶がある。まぁ継続して飲めばこちらのほうが間違いなく効果がありそうなものだが。

アマゾンレビューを除くと1回戦で済んだものが2回戦以上に突入したという報告もちらほら見えるが、普通の栄養剤としても運用できそうというコメントも見られた。まぁ売られている規模を考えるならモンスターやレッドブルを選んだほうが絶対に行けど、お腹が弱い人はこっちの方がいいかな。プラセンタ錠より効くかもしれないし。

というか、精力増強剤と栄養剤って両立できんわな。栄養剤ってむしろ性欲を吐き出して肉体疲労を起こさないように設計されるべきだと思うし。

結論
TENGAメンズチャージを正当に使用できる環境にあるあなたはたぶん幸せ者です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。