セブンイレブンしかない・・・・・DARS甘酒味はチョコも甘酒ファンも唸らせる

スポンサーリンク

当ブログの最近の検索ワード1位は「甘酒」らしい。そしてコンビニ立ち寄ったらこんなお菓子が……

2016-12-20-141219

2016-12-20-141229

俺がレビューしないで誰がレビューするんだ!!という謎の熱意の元、DARSの甘酒味を購入。

ひと昔前はボンボンとか洋酒が含まれたチョコレートってコンビニのチョココーナーでも隅の方にひっそり佇んでいたが、現在では200~300円で堂々とラインナップに並んでいる。そんな主流に逆行するようにDARSの期間限定フレーバーとして甘酒がセレクトされた。

しかしながら甘酒好きならもうお分かりだろう。DARSは森永製菓、そして森永といえば甘酒を国内に最も普及させた功労者だ。

最も買いやすく飲みやすい身近な森永の甘酒 第三升
冷やし甘酒のススメ 甘酒習慣化にもっとも近い方法

方向性はネスレのキットカットの日本酒味に近いものがあるが、コラボ元がガチなのだから否が応でも期待が高まる。

まず見た目はこんな感じ。パーティーでこのまま出されたら「あぁDARSのホワイトチョコレートね」と決めてかかりそうだ。この商品はホワイトチョコに酒粕粉末を練り込んでいるそうだ。舌触りも少しざらついた感じ。

味わいは、ほのかに甘酒の香りが漂う。しかもただ甘酒を適当に練り込んだのではなく、ホワイトチョコの淡い甘さと溶け合うような絶妙な比率で甘酒が練り込まれているではないか。キットカットの日本酒味のようにフレーバーを主張しようというのではなく、ホワイトチョコを主体に時々甘酒の優しい甘さ、酸味がのってきて、ダーツの軽めの味ががっつりと濃く風味豊かに深化した。

DARSの欠点だった安くて手軽だけど逆に目新しさがなくて味の深みの最近のチョコの中では軽いという部分を甘酒によってカバーされたんじゃないだろうか?

ちなみにこの商品、セブンイレブン限定で11月下旬から期間限定発売されているが、12月20日公式サイトをのぞくと全くアナウンスされていない……
甘酒好きにも関わらずこの商品の存在を知らぬまま日常を過ごしてしまった可能性だってあったんだ……

甘酒好きだからこそ思うところもあるが、ホワイトチョコ好きな人もチョコレート×甘酒の新しい可能性に出会えることは間違いない。期間限定なのですでに販売をやめているセブンイレブンもあるだろう。3店舗ほど回って1店舗しか見つけられなかったので、運も絡むが、全国の甘酒ファンの皆さんには見つけたらぜひ財布のなかの小銭をかき回してでも購入してほしい~


(当然アマゾンでも売られていない……もったいない)


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。